chevron_rightNEW ITEMS chevron_rightTOPS chevron_rightBOTTOMS chevron_rightOUTER chevron_rightGOODS chevron_rightSET UP
chevron_rightRANKING chevron_rightCOORDINATE chevron_rightNEWS chevron_rightFEATURE chevron_rightK-1 fighter

account_circle shopping_cart help_outline┃ 

NIKE(ナイキ)のスニーカーに合わせるメンズコーデ15選。ストリートで支持されているアイテムは?

ナイキのスニーカーに合わせるメンズコーデ15選

スニーカーブランドはたくさんあれど、 スニーカー界の中で常に不動の人気を誇り、唯一無二の存在感を放っているナイキのスニーカー。

数多くの著名人や話題のブランドとのコラボにより、 お洒落感度の高いハイセンスなファッショニスタやスニーカーコレクターズたちを魅了しています。

昨今トレンドとなっている、メンズのストリートコーデにおいても、 ナイキのスニーカーはなくてはならないアイテムとして注目されています。

本記事では、メンズのストリートコーデに欠かせないナイキのスニーカーを使ったコーデ術や、 ナイキスニーカーの選び方のポイント等を解説していきます。

普段のコーデをワンランク上に格上げしたい方、 子供っぽくならずに、大人のスニーカーコーデをしてみたい方はぜひ参考にしてみてください。

目次
▶open/close

1.NIKE(ナイキ)のスニーカーが人気の理由

NIKE(ナイキ)のスニーカーが人気の理由

『スニーカーと言えばナイキ!』と答える方が数えきれないほどいる、 スニーカーブランドとして定着しているナイキですが、 なぜナイキのスニーカーは、ここまで人気に火が付いたのでしょうか?
ナイキのスニーカーが人気とされる理由として、

・存在感のあるお洒落なデザインカッコいい
・コーデに取り入れるだけで都会的な印象を与えてくれる
・エアークッションなどの革新的な機能性を兼ね備えている
・海外セレブやプロのスポーツ選手など、有名人が多く着用していて信頼できる
・ナイキの中でもシリーズ展開されており、自分の好みに合わせてチョイスできる

が挙げられます。

さらにメンズのストリートコーデにおいては、その時々の流行をいち早く取り入れることから、 日々アップデートされ続けるナイキのスタイルと非常にマッチしてます。
次の章では、そんな爆発的人気のナイキスニーカーのBEST3選をご紹介していきます。

2.人気・着回し力抜群のNIKE(ナイキ)スニーカー3選

2-1.3位:AIR MAX90(エアマックス90)

AIR MAX90(エアマックス90)

まずご紹介するのが、AIR MAX90(エアマックス90)です。
このスニーカーは、1990年に発売され今やナイキ、メンズの足元、コーデを支える代表各となったスニーカーの1つです。
特徴は、ソールは厚みがあるもののシルエットは細身の形をしており、身長が盛れてスタイリッシュな履きこなしが可能なスニーカーです。
また、ソールから小窓のように見える「エア」も、ワンポイントとなって可愛さ感じる仕上がりとなっています。

一色デザインのナイキ エアマックス 90もありますが、配色されたデザインのものが多く、コーデの足元に色を取り入れることが出来るのも、このスニーカーの魅力です。

2-2.2位:AIR JORDAN1(エアージョーダン1)

次にご紹介するのが、AIR JORDAN1(エアージョーダン1)です。
バスケの神様「マイケル・ジョーダン」が着用したことで、一躍世界に名を轟かせたスニーカーです。
世界的スターが着用したことにより一気にストリートシーンに浸透した一足は、ヒップホップコーデ、ストリートコーデ好きの間で特に好まれています。

バスケットボールプレイヤーの足首を守る役割を持つハイカットなど、ボリュームのあるデザインのナイキ エアジョーダン 1は、コーデの足元にインパクトを持ってきたいメンズにおすすめのスニーカーです。

2-3.1位:AIR FORCE1(エアフォース1)

最後にご紹介するのが、AIR FORCE1(エアフォース1)です。
このスニーカーも、もともとはバスケットボールプレイヤーが履いていたスニーカーだったのですが、一般人も履きやすいLowカットタイプが発表されたこと、コラボやシンプルなデザインなどがあり、今や知らない人はいない程の不朽の名作となったスニーカーです。

シンプルなデザインで他のアイテムを選ばず、ストリートコーデはもちろんのこと、きれいめコーデにもハズシとして取り入れることが出来る万能アイテムです。

3.NIKE(ナイキ)の選び方 まずはベーシックなカラーを選べ

それでは、今からメンズのNIKE(ナイキ)のシューズを使ったコーデを組む上での、アイテム選びのポイントをご紹介します。
昨今、コラボスニーカーや限定モデルのレアアイテムなど、ナイキからたくさんのシューズが発売されていますが、今回はまずベーシックなものを選べと題して、原点にして頂点であるホワイト・ブラックに的を絞ってご紹介します。

3-1.ホワイト

まずホワイトのスニーカーを選ぶメリットとして、圧倒的な清潔感が得られるという点があります。
ホワイトは清潔感を得られる代表格で、メンズの着こなしに欠かせないカラーです。

また、他のアイテムを選ばないという点も魅力の1つで、どんなコーデにも馴染むためメンズのみならず幅広い層におすすめのアイテムです。

メンズコーデにおすすめのホワイトのスニーカーとして、

・ナイキエアフォース
・ナイキエアマックス90
・ナイキエアハラチ
・ナイキブレザー
・ナイキダンク

などが挙げられます。

3-2.ブラック

次にブラックを選ぶメリットとして、大人なメンズの雰囲気を演出してくれるという点があります。
カジュアルな着こなしによく用いられるスニーカーですが、ブラックのカラーを選ぶだけで、一気に大人っぽい落ち着いたメンズの印象が出るんです。

また、ブラックのアイテムはブラックのパンツと合わせることで、パンツとスニーカーが一体化しているように見えて、脚を長く見せてくれる効果もあり、スタイリッシュな見栄えにもしてくれます。

メンズコーデにおすすめのブラックのスニーカーとして、

・ナイキエアフォース
・ナイキエアジョーダン
・ナイキエアマックス95
・ナイキワッフルトレーナー

などが挙げられます。

4.NIKE(ナイキ) ハイカット・ローカット別パンツの合わせ方

ナイキのシューズは多くのシリーズが展開されておりますが、スニーカーのデザインとしてのラインナップは『ハイカットローカット』に分類されます。
コーディネートを考える際に『ローカットとハイカット、どちらを合わせるとより良いのか?』と迷うことはありませんか?
 ローカットとハイカットでは、コーデの印象が大きく左右されるので、それぞれに合うパンツとシューズとの合わせ方のポイントをご紹介していきます。

4-1.ハイカット

ハイカット

ハイカットとは、くるぶしをすっぽりと覆う丈感で、足元にボリュームが出て、スポーティーかつ男らしさがグンと増すデザインです。
NIKE AIR JORDAN1(ナイキ エアジョーダン1)はハイカットスニーカーの中でも特に人気があるデザインです。
丈がある分、パンツとのバランスを取るのが難しいと思われがちなハイカットですが、ハイカットの特徴を押さえれば、簡単に履きこなすことができます!

ハイカットスニーカーの象徴とも言える大きなシュータンは、別名ベロとも呼ばれます。
足の甲の保護や砂利・ごみ等が靴の中に入るのを防ぐためのパーツです。
このシュータンの大きさに対して、裾が細いパンツと合わせると、裾のシルエットがシュータンで隠れるため、足が短く見えてしまいます。

そのためハイカットのアイテムには、カーゴパンツストレートタイプのチノパン等、足元にややダボつきのある緩めなシルエットのパンツを合わせるのが鉄板です!

ワンランク上の履きこなし方をするなら「シュータン」の少し上の丈のパンツを選んだり、パンツの裾をロールアップして履くと、ソックスがチラ見えして足長効果+お洒落度が高まります。

ストリートファッションで注目されている、スウェットパンツやショートパンツとの相性も抜群なので、ぜひ挑戦してみてください。



4-2.ローカット

ローカット

性別や年齢を問わず、その合わせやすさから多くの人が一足は持っているであろう、ローカットスニーカー。
その中でも特に人気なのが、ナイキのAIR FORCE1(エアフォース1)です。

先程記述したハイカットスニーカーとは違い、くるぶし下の低めの位置でカットされていることによって、足元のボリュームが抑えられ、足首が細く見えるのでスマートに履きこなせるスニーカーです。

ローカットアイテムの良いところは、ゆとりのあるパンツから細身シルエットのパンツまで幅広く網羅できる万能さです!

まず、一番オーソドックスなスタイルが、細身のアンクル丈のジョガーパンツスキニーデニムでのコーディネートです。
短めのソックスで少し足首が見えるようにすると、スタイルアップする他、清潔感をプラスしてくれます。
また、カジュアルテイストやストリートテイストに加え、セットアップ等のキレイめな着こなしにもマッチします。

キレイめなスタイルではローファーや革靴を合わせがちですが、ローカットの物を合わせることでヌケ感のあるワンランク上のラフな着こなしが完成します!

ハイカットのシューズではバランスが難しい丈の長いパンツにも合わせやすい便利なデザインです。



5.NIKE(ナイキ)に合わせたいおすすめアイテム

NIKE(ナイキ)のアイテムはそれだけでインパクトのある主張が強いものも多いです。
一点投入するだけで着こなしの主役になってしまうような頼れるアイテムですね。
しかし、他の小物にもこだわることで一気にあか抜けたストリートスタイルが完成します。
ぜひほかの小物にもこだわってみてください。

5-1.バケットハット

バケットハット

存在感のあるNIKE(ナイキ)のシューズに、今流行りのバケットハットを合わせたことはありますか?
合わないのでは?と思われるかもしれませんが、実は、NIKE(ナイキ)スニーカーのカジュアルさとバケハのトレンド感がバランス良くMIXされた「抜群のこなれ感」が演出できます。
普通のコーデに飽きてきた方・もっとお洒落な上級者の着こなしを知りたい方に必見です。
周りとは一味違うハイセンスなストリートスタイルを楽しんでみてください!

5-2.キャップ

キャップ

キャップは、言うまでもなくカジュアルコーデの超定番アイテムですよね。

スニーカーとの相性も抜群で、既にお持ちの方がほとんどだと思います。
シンプルなブラックのキャップを合わせるのも、もちろん良いのですが、さらにお洒落でワンラックアップの着こなしにするためにデザインが入ったキャップ・ブラック以外のカラーのキャップを選ぶこともおすすめです!
着こなしを色々なキャップで、よりスタイリッシュに格上げしていきましょう!

5-3.ニットキャップ

ニットキャップ

カジュアルなアイテムに合わせやすいニットキャップ。

スニーカーの着こなしに物足りなさを感じた時は、ニットキャップの出番です。
手軽にコーデのアクセントとして使える優秀アイテムです。
コーデ全体の色と合わせると、統一感のあるスタイルが完成します。
また、ニットキャップのみ色を変えてコーデの差し色としたり、シューズと色をリンクさせたりするのもおすすめ!
定番のコーデも、ワンランク上のスタイルに仕上がります。

さらに、ニットキャップのかぶり方を変えることでも、コーデの印象を変えられます。
浅めにかぶったり、前髪を出したり、是非自分に合うスタイルを見つけてみてください!

6.NIKE(ナイキ)のスニーカーを使ったコーディネート15選

それでは、ここからDIVINERが厳選したNIKE(ナイキ)のスニーカーを使ったメンズコーデを上記のポイントを押さえながら15コーデご紹介します。

6-1.シンプルな王道

シンプルな王道コーデ

ブラックを基調としたワイドめなハーフパンツがモードな雰囲気漂うコーデ。
モードな雰囲気もありつつ、真っ白なNIKE(ナイキ)のAIR FORCE1(エアフォース1)が印象を中和させ親しみやすさを感じさせてくれています。
NIKE AIR FORCE1(ナイキ エアフォース1)はじめ、白スニーカーは他のアイテムが主張の強いものであったとしても、その存在感とケンカせずに上手く共存してくれるメンズコーデの頼れるパートナーです。

6-2.カラーリンク

カラーリンクコーデ

メンズのスニーカーコーデの楽しみの1つとして、外せないのが服とスニーカーのカラーをリンクさせることです。
今回のコーデでは、トップスのカラフルなバックプリントが存在感を放つ半袖Tシャツに、バックプリントに入っている黄色をスニーカーにも取り入れ、さりげなくリンクさせている所がポイントです。

6-3.カラーリンク②

カラーリンクコーデ②

スニーカーコーデのみならず、全てのファッションスタイルにおいて間違いない色の組み合わせ、それが白+黒+青の組み合わせです。
この3色の組み合わせは、有名ファッション系インフルエンサーも紹介されているほどの黄金律で、簡単にオシャレに見せることが出来ます。

6-4.カラーリンクコーデ③

カラーリンクコーデ③

こちらもスニーカーのカラーリングと服のカラーをリンクさせたコーデです。
今回のコーデでは、エアジョーダン1の中でも特に有名なブレッドにちなんで、白+黒+赤を取り入れています。

6-5.モノクロ

モノクロコーデ

ハイカットスニーカーは、簡単にストリートコーデを楽しめるところが魅力です。
一見、白Tシャツに黒パンツというシンプルなコーディネートであっても、ハイカットスニーカーを合わせるだけでクールなストリートコーデに見えませんか?
ストリート好きの方であれば、ハイカットスニーカーは欠かせません。

6-6.カラーリンク④

カラーリンク④

今回のコーデも色をリンクさせたメンズのスニーカーコーデですが、 注目いただきたいのが色のリンクのさせ方です。
トップスのDIVINERのロゴと、スニーカーのナイキのロゴというロゴ同士で色をリンクさせたさり気なさが、ポイントです。

6-7.カモ柄

カモ柄

スニーカーの王様と言っても過言ではない、ナイキ エアフォース1。
他のアイテムを選ばないナイキ エアフォース1(特に白)は、パンツが主張の強い迷彩柄であったとしても、全体を上手くまとめてくれます。

6-8.ワントーン

ワントーンコーデ

ブラックを基調としたのセットアップコーデに、NIKE AIR JORDAN 1(ナイキ エアジョーダン1)を合わせたコーデ。
子供っぽくなってしまうハーフパンツも、ロンTやレアリティの高いスニーカーを合わせることで、 大人っぽくもあり、スポーティなメンズコーデとして成り立たせてくれます。

6-9.レオパード

レオパードコーデ

スニーカーコーデは、他のアイテムを引き立てることも出来る着こなし方です。
ロンTとスニーカーのカラーリングを統一させることで、レオパード(豹)柄のパンツが映えるアクセントの効いたパンチのある見た目に。
今日は思い切りたい!そんな日にはぴったりのスニーカーコーデです。

6-10.ポイントカラー②

ポイントカラーコーデ②

白と黒を使ったシンプルな着こなしでも、サマになるのがメンズのスニーカーコーデの良い所。
スニーカーの存在感が、シンプルなコーデにも華を添えてくれます。
こちらは、NIKE AIR JORDAN 1(ナイキ エアジョーダン1) "LA TO CHICAGO"のカラーをリンクさせたコーデで、 スニーカーのレアリティからも周りから一目置かれるスニーカーコーデになっています。

6-11.ワントーン②

ワントーンコーデ②

どんな色にも馴染み、また他を引き立ててくれる白スニーカーはスニーカーコーデと切っては切れない関係。
今回のコーデでは、白スニーカーがバックのグラフィックデザイン、ソックスのデザインをより一層引き立ててくれています。

6-12.ポイントカラー③

ポイントカラーコーデ③

爽やかなミントグリーンが映えるNIKE AIR JORDAN 1 (ナイキ エアジョーダン1)を使ったスニーカーコーデ。
白Tシャツとブラックパンツと言った、一見大衆的なメンズコーデも、スニーカーの絶妙な差し色が、爽やかかつスペシャルなコーデへと昇華させてくれています。

6-13.バスケ風

バスケコーデ

バスケットボールの神様「マイケル・ジョーダン」が着用したことで、その名を世界に轟かせたNIKE AIR JORDAN 1 (ナイキ エアジョーダン1)は、あえてバスケットボールプレイヤーのように着こなすのも面白い。
バスケットタンク、バスケットパンツにナイキ エアジョーダン1を合わせることで、世界観も統一された1つレベルの高いスニーカーコーデに。
バスケットプレイヤーに寄り過ぎるのが苦手な方でも、タンクトップのインナーに白Tをはさむことで、カジュアルな要素が加わり、ストリートにも馴染むようになります。

6-14.ワントーン②

ワントーンコーデ②

全体にブラックを配色しつつも、足元にシルバーのスニーカーを持ってくることで、重くなり過ぎないスニーカーコーデに。
シルバーのカラー、帽子のレザーの質感が、アーバン(都会的)な風を吹き込んでくれています。

6-15.シンプルな王道②

シンプルな王道コーデ②

タイダイ染という派手なデザイン(Tシャツ)であったとしても、その存在感を活かせるのがスニーカーコーデはじめストリートコーデ。 ハイカットスニーカーなどを合わせてストリート風に着こなせば、ストリートコーデとしてまとまった着こなしが完成します。

7.NIKE(ナイキ)のスニーカーを使ったコーディネート:番外編

最後に番外編として、NIKE(ナイキ)のスニーカーコーデの醍醐味とも言える、レアアイテムを使った着こなしをご紹介します。

7-1.ナイキ×アンブッシュ ダンク HIGH

こちらの着こなしで使われているのは、ナイキ×アンブッシュのダンク HIGHです。
発売前から、スニーカーヘッズ(熱狂的なファン)達を熱狂の渦に巻き込んだこの一足は、発売当初の約3倍の値段で取引されるなど、今やプレミア価格の超レアアイテムです。
こういったアイテムを取り入れて着こなしを考えることができるのも、楽しみの一つですね。

7-2.ナイキ×アンブッシュのダンク HIGH②

ナイキ×アンブッシュのダンク HIGH②

こちらもナイキ×アンブッシュのダンク HIGHを使った着こなしです。
存在感抜群のネオンイエローがコーデの主役となり、全体の印象を格上げした着こなしとなっています。
派手な印象の足元ですがまったく全体から浮くことなく見えるのは、トップスに同じ色があるのと、着こなしに使っている全体の色を少なくしているから。
ぜひ参考にしたい着こなしですね。

7-3.ナイキ×トラヴィス・スコット エアジョーダン1 LOW

こちらの着こなしで使われているのは、ナイキ×トラヴィス・スコットのエアジョーダン1 LOWです。
世界的に有名なラッパーであるトラヴィス・スコット(Travis Scott)とのコラボアイテムは発売前から毎回話題を呼び、ヒップホップファッション、ストリートスタイルを好むメンズにとっては、一度は履いてみたい憧れの逸品の1つです。

7-4.ベナッシ

ベナッシ

メンズの足元を飾る1つとして、近年注目されているのがベナッシです。
要はシャワーサンダルですが、長年スニーカーなどでメンズの足元を支えてきたNIKE(ナイキ)だからこそのクッション性、ワンポイントで配置されたナイキのファッション性と、機能性・デザイン性ともに世の中から高く評価されています。
特に夏の足元にはハズしアイテムとして重宝するので1足は持っておくと便利ですよ。

8.まとめ

いかがでしたでしょうか?

今後ますます人気が高まっていくことが予想される、NIKE(ナイキ)のスニーカー。

NIKE(ナイキ)のスニーカーは、日々進化を遂げ、アップデートされるデザインや機能性が最大の魅力です。
コーデに取り入れるだけで、グッとお洒落度が上がり、メンズのストリートコーデ好きからも一目置かれる存在となるでしょう。

しかし、NIKE(ナイキ)のスニーカーを取り入れるだけでは、その魅力を最大限発揮することはできません。

ぜひ本記事でお伝えしたポイントを押さえて、スニーカーも含めた『トータルコーデ』でファッションライフを楽しんでください。

【関連記事一覧】