error_outlineキャッシュレス・消費者還元事業に関しまして

2019年11月13日(水)午前01:00から午前07:00(予定)の期間、メンテナンスのため、当サイトをご利用いただけません。
ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

chevron_rightNEW ITEMS chevron_rightRANKING chevron_rightK-1 fighter chevron_rightFEATURE

account_circle shopping_cart help_outline┃ 

TEAM ONE×BODYMAKER×DIVINER

TEAM ONE×BODYMAKER×DIVINER

K-1ファイター 皇治選手が立ち上げたブランド「TEAM ONE(チームワン)」
全てのアスリートのための日本発スポーツブランド「BODYMAKER(ボディメーカー)」
妥協の無い生き様をテーマに発信するアパレルブランド「DIVINER(ディバイナー)」

今年8/24に行われたK-1大阪大会にてトリプルコラボが実現。
大会では皇治選手のセコンドウェアとしてコラボが形に。

今回は、そのセコンドウェアへの問い合わせが殺到したことにより、レプリカモデルとして一般発売が決定。
本日10/9(水)より予約販売開始。数量限定のレアなアイテムを要チェック。

コラボアイテム一覧

  1. 【予約販売】DRY ハーフスリーブ¥4,389

  2. 【予約販売】DRY ロングスリーブ¥4,389

  3. 【予約販売】DRY ハーフパンツ¥4,389

  4. ハイソックス¥1,650

K-1ファイター 皇治選手

小・中学時代には空手や日本拳法の全国大会で活躍。
その一方で喧嘩にも明け暮れ、本人曰く「喧嘩は負けなし、全戦全勝全KOだった」。

大阪出身で華のあるルックスと歯に衣着せぬビッグマウスから、出場する大会は注目が上がりファンを魅了。

2018年12月のK-1大阪大会では対戦要求し続けていた武尊とのタイトルマッチが実現。
敗れはしたものの、壮絶な打ち合いでK-1の歴史に残る名勝負を繰り広げた。
2019年8月24日のK-1大阪大会には“大阪の顔”として凱旋し、延長判定で勝利。

さらに自らトータルプロデュースのフィットネスジム「TEAM ONE」を開設。

男らしく筋の通ったスタイルに、彼を慕う者は多い。

BODYMAKER

"TRAINING IS ALL"をコンセプトとして掲げる、全てのアスリートのための日本発スポーツブランド 。
トレーニングウェアを独自の製法・技術等を用いて、格闘技・トレーニングメーカーとしては初の本格的なスポーツアパレル事業にも本格的に参入し、格闘技・ラグビーやアメフト等のコンタクトスポーツ競技者の使用に耐えうる品質を想定し、他社とは一線を画したもの創りに定評があります。
より多くのお客様に満足してもらう事を信条に日々地道に商品創りを行い、より高品質・低価格の商品を製造しています。

DIVINER

「RECKLESS LIFE=妥協のない生き様」をコンセプトに、トレンドやスタンダードなデザインに、ブレない男らしい解釈を交えたスタイルを提案してきたメンズファッションブランド。
毎シーズン、テーマを変え、それぞれの「ルーツ」を重んじた妥協のない生き様を表現する、メッセージ性の強いストリートなグラフィックデザインを得意としています。