スウェットセットアップ厳選20コーデ・トレンドアイテムまとめ

 

 

スウェットセットアップのトレンドアイテムから最旬の着こなしまでまとめてご紹介します!

スウェットセットアップのメンズコーデ一覧を今すぐみたい方はコチラから >>

メンズの皆さんはセットアップを1着でも持っていますか?
コーデを考えなくても、誰でも簡単に完成度の高いコーデを作れるセットアップ。
上下別にも着れるので着回し力も高いセットアップは1着は持っておくのをお勧めします。

どんなものを選んだらいいの?
コーデはどうしたらいいの?
と悩んでいるメンズの方に、タイプ別のセットアップのオススメと着こなしをご紹介していきます。

関連記事

▼メンズファッション冬服のトレンドが知りたい方はコチラから▼

冬服 メンズ

<<目次>>

1:メンズセットアップには2つのタイプがある

 

2:メンズスウェットセットアップコーデのコツ

 

3:オススメのメンズスウェットセットアップピックアップ

 

4:おすすめコーデ20選

 

5:そもそもセットアップとは

 

6:夏もセットアップで大丈夫

 

7:最後に

1:メンズセットアップには2つのタイプがある

セットアップとは上下セットの服の事。
一言にセットアップと言っても沢山の種類が含まれますよね。

実際に働くメンズの昼間の戦闘服であるスーツもセットアップの1つです。
上下セットであれば。

そんな沢山の種類のあるセットアップですが、大きく分けると2つの種類に分けられます。

①ジャケット系のキレイめのもの

 

②ジャージ系のスポーツタイプのもの

この2種類です。
近年、メンズファッションのトレンドはスポーツやアウトドアの流れが強くなっていて、ジャージ系のセットアップを街で着ていても全然ありな時代になってきました。
海外セレブなんかもラフなスポーツタイプの物を着たラフな感じのコーデでパパラッチされている写真も多いですよね。

どちらのタイプのセットアップでも言えるのが、上下セットで購入できるのでコディネートを考える時間がないときなんかは、ぱっとセットで来てしまえば間違いない見栄えの着こなしに決まるという点です。
コーデに自信がないメンズの方や、なんか今日は上下の組み合わせが決まらない。。。でも時間がない~!
なんて悩んでいるときにセットアップがあったら便利です。

そして、もう1つ。
3通りの着こなしが約束されている、というのはメンズの皆さんにとっても嬉しいポイントじゃないでしょうか。

①上下セットできる

 

②上だけ違うボトムスに合わせる

 

③ボトムスだけを違うトップスと合わせる

 

ワンアイテム購入して3通りの着こなしがあるなんて、最高ですよね。

セットアップが人気なのはこのお得感もあるのかもしれませんね。
ここでは、アスレジャー人気によって、ここ数年人気と注目度がぐっと増している、スポーツタイプのスウェットセットアップのコーデを紹介していきます。

 

2:メンズスウェットセットアップコーデのコツ

 

スウェットセットアップは、今でこそメンズファッションのシーンがスポーツ・アウトドアの流れになっているので人気ですが、今までの感覚からどうしても部屋着感を感じてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

部屋着感を払拭するために、まず1番重要なポイントがあります。
それはサイズ感です。

ルーズなシルエットのスウェットセットアップを着ているメンズ。。。
想像してみてください。
それパジャマ?って聞きたくなっちゃいますよね。

それではせっかくのトレンドアイテムを取り入れていたとしても、台無しになてしまいますよね。

では、同じような服を着ているメンズでもこちらの写真のようだったらどうですか?

ピッタリとしたシルエットだと少し印象も変わりませんか?
無駄のない、すっきりとしたシルエットは、エッジが効いている、シャープなイメージになりますよね。
さらにジャージでもストリートな雰囲気やモードな雰囲気を感じられます。


街にいてもスポーティーな服装のメンズ、って感じで浮きませんよね。

サイズ感はかなり重要になってきますので気にして選んでくださいね。

メンズスウェットセットアップコーデのコツ①

タイト目のサイズ感を意識する

 

また、合わせる小物も重要です。

足元はスニーカーがおススメです。
しかも、ハイカットではなく、ローカットの物の方が出来れば好ましいですね。



スニーカーの原型ともいえるローカットスニーカーは定番中の定番モデルとして常に人気。
流行に流されないスタイルなのも嬉しいですね。

基本的にローカットのスニーカーというのは「足のくるぶしよりも下でカットされたスニーカー」です。
なので、スウェットパンツの丈にもよりますが、ジョガーパンツの場合は少し足首が見えるくらいの丈になりますよね。
その時に足首が見えると【ヌケ感】がプラスされます。



この【ヌケ感】がオシャレな着こなしには大事なんですよね。

 

メンズスウェットセットアップコーデのコツ②

ローカットスニーカーでヌケ感を。

 

 

ヌケ感って何?ってメンズの方もいらっしゃると思いますので、ここで説明しておきますね。

 

ヌケ感とはかっちりしすぎず、程よい「隙(すき)」を作る事です。

 

程よい隙。。。?
と難しく考えなくても大丈夫です。
少し肌を見せる=ヌケ感です。

メンズの場合は首元や足首、手首などを少し開けるとぐっとお洒落に見える場合がありますよね。
そういうのをヌケ感、というだけです。 まずは、「袖・裾まくり」をマスターして簡単にヌケ感を演出してください。

 

メンズスウェットセットアップコーデのコツ③

足首など少し肌を見せてヌケ感をプラス。

 

是非参考にしてくださいね。

 

3:オススメのメンズスウェットセットアップピックアップ

 

まずは揃えておくべきアイテムをご紹介します。
シンプルな物からトレンドアイテムまで、是非参考にしてくださいね。

 

メンズスウェットセットアップコーデ一覧を今すぐみたい方はコチラから >>

 

 

4:おすすめコーデ20選

 

おすすめ①

 

 

◆送料無料◆DIVINER ディバイナー 袖ラインスタンドZIPジャケットセットアップ 10,584円
DIVINER ディバイナー ワッフルロング丈長袖Tシャツ 4,536円
DIVINER ディバイナー LASTBONEメッシュスリッポン 6,480円
DIVINER ディバイナー オリジナルロゴボディバッグ 5,292円
DIVINER ディバイナー ツーブリッジサングラス 2,980円

 

トレンドのサイドラインが部屋着感を払拭してくれますね。
今季も引き続きサイドラインアイテムが人気です。
スポーティなストリートスタイルにはもちろん、綺麗めスタイルの外しにもピッタリ。
足元はハイテクスニーカーでスマートに。
軽やかなスポーツ系コーデでまとめたいので荷物も少なめに!

 

 

おすすめ②

 

 

◆送料無料◆DIVINER ディバイナー 切り替えセットアップ 10,584円

 

スウェットではなく、ナイロン素材ですが、同じスポーツ系のアイテムとして掲載しておきます。
まさしく今のトレンドにピッタリな一着。
シャカシャカ系のアイテムはスポーツ・アウトドアの流れがメンズファッションのトレンドとなっている今季かなり注目のアイテムです。


今年の夏、トレンドに敏感な方々の間でフィッシングベストという、釣りをするときき釣り人が愛用するアイテムをこぞって取り入れ始めたのも、 このアウトドアトレンドからきていると言われています。

トレンドという理由以外にも、機能的にも優れているので外での活動にももってこいなのがうれしいですね。
上下別にも合わせられて、取り入れるだけでトレンド感がアピールできる頼もしいアイテムですね。

 

 

おすすめ③

 

 

こちらもベロア素材ですが掲載。
ベロア素材の人気がまた再燃しています。
90'sリバイバルトレンドに乗って、ベロアの人気が急上昇中。
90年代に、パリスヒルトンなどの海外セレブの着用によってかなり人気を博したベロアセット。
ジューシークチュールなどのブランドの物が一世風靡しましたよね。
そのトレンドがメンスファッション界にスポーツテイストとミックスされて帰ってきました。

美しい色の濃淡や、触りたくなるような光沢感のベロアは存在感のあるアイテム。
コーディネート次第でおしゃれ上級者に見えますよ

この着こなしの足元に注目してください。足首がちらっと見えていますよね。
これがヌケ感、ですね。

 

 

おすすめ④

 

 

こちらもベロアのセットアップ。
パーカーではなくスタンドカラーのタイプなのでよりスポーツ感が増していますね。
サイドラインもスポーティーさを加速させています。
ノーマルで何の特徴もないアイテムだとパジャマっぽくなってしまいがちなので、分かりやすいトレンド感はメンズのセットアップを選ぶ際に重要なポイントです。

赤はコーデに取り入れるのに勇気がいる色でもありますが、合う色を覚えておきましょう。

・白
・ベージュ/茶色
・黒
・グレー
・青/ネイビー


赤い色を使ったコーデの際には是非参考にしてくださいね。

 

 

おすすめ⑤

 

 

DIVINER ディバイナー スカルラインストーンセットアップ 13,824円
DIVINER ディバイナー テレコVネック/ラインストーン 4,320円
DIVINER ディバイナー プラスチックボストンサングラス 2,980円

 

スカル柄をラインストーンでデザインしラグジュアリーな雰囲気を醸すアイテム。
ラグジュアリー感が加わればスウェットのアイテムでも、高級感ある雰囲気に。
さらにホワイトを選ぶことで、上品な仕上がりになりますね。

 

 

おすすめ⑥

 

 

トレンドの切り替えが施されたスウェットアイテム。
スポーツ感が前面に押し出されたアイテムは今季のムードにピッタリ。
バッグを持つなら大きめのバックパックやボストンバッグがオススメ。
こちらも足首を散ら魅せしてヌケ感をプラス。

 

 

おすすめ⑦

 

 

今年はスポーツ・アウトドア系も人気ですがもう1つ人気の系統があります。
それが【トラッド】です。
トラッドとはかっちりした英国調のスタイルの事を指します。
その流れの中でマンズファッションの中ではグレンチェックやヘリンボーンなどの柄が流行中。

そんなトレンドど真ん中のグレンチェック柄がスポーツテイストに見事に昇華されたメンズのスウェットセットアップがコチラ。

ニット×ローファーというキレイめスタイルに合わせても浮きません。
こちらも靴はローファーですが、足首見せでヌケ感を。

 

 

おすすめ⑧

 

 

ニットフリースという暖かい生地で作られたこちらの商品。
しかし、注目してほしいのはその色合いです。
ニット風の素材にあると一気にシックな大人っぽい印象になりますよね。

 

 

おすすめ⑨

 

 

大人のスポーツカジュアルスタイルな休日感が見て取れますよね。
シックな色味で全体をキレイめにまとめることで、オシャレ感をより引き出してくれます。

 

 

おすすめ⑩

 

 

プルオーバータイプでグレー系の色味のスウェットセットアップはパジャマ感がどうしても出がちですよね。
ですがカモフラ柄が入るとこんなにも印象が変わります。
ストリート感溢れるスタイリッシュなコーデですよね。

足元のシューズの赤も差し色に効いていますね。

 

 

おすすめ⑪

 

 

全体にキルティングが施され、こだわりが詰まったスウェットセットアップ。
細部に施された刺繍などで高級感が溢れる仕上がりに。
シルエットの美しさが大人の余裕を感じさせますね。

 

 

おすすめ⑫

 

 

シンプルなアイテムにZIPのみのラインストーンが映えますね。
こだわりが伝わってくるアイテム。
全身ブラック×シンプルアイテムで武骨さを強調出来ますね。

 

 

おすすめ⑬

 

 

メンズのスウェットセットアップ=パーカータイプだけだと思ったら大間違いですよ。
スウェット生地のMA-1のタイプもちろんアリです。
ストリートな雰囲気にはピッタリです。

 

 

おすすめ⑭

 

 

スウェット生地でできたデニムの事で、スウェットのように伸びるので楽チンなのがうれしいところです。

そんなスウェットデニムのセットも◎。
着るだけで存在感のあるスタイリングに仕上げてくれます。

 

 

おすすめ⑮

 

 

こちらはスウェットデニムのMA-1セットアップのコーデ。
今季トレンドの味ある自然な色落ち具合が特徴のインディゴ素材でこなれ感のあるこなれたオトコを演出。

 

 

おすすめ⑯

 

 

80'sリバイバルブームも引き続き人気ですよね。
ダサカッコいいこちらの物はシャカシャカ素材。
スポーティなデザインとカラーリングの斬新な切り替えデザインが◎。

 

 

おすすめ⑰

 

 

ロゴを施した止水ZIPを使用。
ZIPを閉めた時に見えるのロゴは、小さいながらもかなりのアクセントになりますよね。

 

 

おすすめ⑱

 

 

ジャージ生地のアイテム。
ストリート感を加速させるチェッカーフラッグ柄はスタイリッシュに着こなせる。

 

 

おすすめ⑲

 

 

インナーにトレンドカラーでもあるオレンジを取り入れればグッとトレンド感が増します。

 

 

おすすめ⑳

 

 

とはいえやっぱり部屋着もセットアップが好き。
というメンズの方は多いのではないでしょうか。

そんな方にはこれからの季節はマイクロフリース素材のプルオーバーのセットアップがオススメ。
家でまったり過ごしたいとき、最高の肌触りですよ。

 

5:そもそもセットアップとは

 

デニムやジャージなど上下揃いのワードローブを総称の事です。
セットアップとスーツとは何が違うの?は「上下揃いの服」という意味。ビジネスシーンで身に着けるスーツなども、身近なセットアップのひとつです。ジャケットとスラックスの合わせに限らず、カジュアルファッションにおいては上下で同じ素材を使用していればセットアップと呼ぶことも。

色合いや素材感が似ているアイテムで揃えることで、統一感のあるコーデに仕上がります。
今人気のセットアップは、先ほども触れましたが、休日に街でも着れる、

・ジャケット系のキレイめタイプ

・ジャージ系のスポーツタイプのタイプ

この2種類の事をメインで指しています。

そしてセットアップは簡単にお洒落に見せることが出来る秘密兵器でもあります。
セットアップがここまで人気なのは、インナーや小物さえ考えれば自然と着こなしがキマる便利なところです。

着回し力を狙うならブラック・ベージュ・ネイビーなどベーシックなアースカラーを選べば間違いありません。
またスウェットのアイテムならジャストサイスのアイテムの方がだらしなく見えなくていいですね。

オシャレになれる時短アイテムなので是非トライしてみてくださいね。

 

6:夏もセットアップで大丈夫

 

メンズのスウェットセットアップの多くが長袖長ズボンのセットがメインです。
秋冬や春は着れたとしても、夏はさすがに着れないかな~なんて心配しているメンズの方も多いのでは?

そんなことないんです。
スウェットセットアップは夏物のアイテムも多く販売されています。

 

夏のメンズスウェットセットアップコーデ例①

 

 

こちらはパイル生地ですがショートパンツ×ラインデザインがスポーティーで爽やかですよね。

 

 

夏のメンズスウェットセットアップコーデ例②

 

 

半袖のセットアップもあります。 程よい色落ちのインディゴ染めでこなれ感を演出。

 

 

夏のメンズスウェットセットアップコーデ例③

 

 

夏ならでは!サーフテイストを楽しめるセットアップも。

 

 

夏のメンズスウェットセットアップコーデ例④

 

 

ストリート感溢れる総柄アイテム。インパクトも大。

 

 

夏のメンズスウェットセットアップコーデ例⑤

 

 

こちらもストリート感溢れるコーデ。 ハーフパンツならハイカットスニーカーも似合いますね。

 

いかがですか。
夏は着れないなんてことないな、と思ってきたのではないでしょうか。
さらに思い出してほしいのが、セットアップは上下別に着れます。
ということは、ショーパンのみでの着用で夏は十分に元が取れると思いませんか?

 

7:最後に

 

ここまでメンズのスウェットセットアップのコーデについてお話してきました。
いかがでしたでしょうか。
少しでも参考になればうれしいです。

簡単におしゃれに変身できる、メンズの強い味方ですのでぜひ普段のコーデに取り入れてみてくださいね。

 

関連記事

▼冬服メンズファッション【2018年度版】これがあればOK!最旬アイテム・コーデまとめ ▼

冬服 メンズ