DIVINER-TOP > 冬服メンズファッション【2017-2018】最新トレンドコーデ特集

どんどん気温が下がってきて長袖のアイテムに袖を通すことも多くなってきましたね。
組み合わせるアイテムが多く、重ね着も多くなる冬服は、コーデの幅が広がってアイテムを選ぶのが楽しい季節。
と同時に、何をどうやって重ね着したらいいのかコーデに悩む季節でもありますよね。

2017-2018年のメンズの冬服の人気アイテムや旬な着こなしをアイテムごとにご紹介します。 今年の冬服トレンドはココを見るだけでOK!!?

2017年メンズ冬服のアウターのトレンドは?

2017-2018メンズ冬服@「チェスターコート」

昨年から引き続き人気のアウター、チェスターコート。
ロング丈アウター×スキニーパンツのコーデは鉄板で体型を綺麗に見せてくれるので 重ね着で着ぶくれが心配される冬服にはもってこいのアウター。

コーデのバリエーションもキレイめスタイルから、スニーカーをあわせたスポーツミックススタイルまで幅広いので1つあると便利。

【キレイめスタイルコーデ】



コート:◆送料無料◆ウールメルトンチェスターコート
トップス:オックスフォード長袖シャツ
ボトムス:ディバイナー ストレッチダメージスキニーパンツ
シューズ:ルービック サイドゴアブーツ


【スポーティーコーデ】



コート:ニットフリースチェスターコート
トップス:ランダムテレコVネックカットソー
ボトムス:ルービック カットデニムジョガーパンツ
シューズ:私物




2017-2018メンズ冬服A「MA-1ジャケット(ミリタリーフライトジャケット)」

こちらも数年継続して秋冬のアウターの代表になっているミリタリージャケット、「MA-1」。
カジュアルスタイルやストリートな着こなしに持ってこいのアイテムで、
特に今年はワッペンでストリート感を加速させてアイテムや、
◆送料無料◆中綿ワッペンMA-1


ビッグシルエットで思いっきりトレンドを意識したアイテムも多くみられます。
ビッグMA-1

羽織るだけで今年っぽさがプラスできるので、一つ持っていると便利ですよ。


【オススメMA-1コーデ】


アウター:ワッペンMA-1
ボトムス:ルービック スウェットダメージデニムパンツ
グッズ:喜平ネックレス&ブレスレット2点セット
グッズ:ディバイナー ビッグフォックス型サングラス




2017-2018メンズ冬服B「ライダースジャケット」

◆送料無料◆ディバイナー バックプリント本革ダブルライダース

冬服の定番アウターにあげられるだろうレザーライダース。
インナーに薄手のTシャツなら秋から着れて、厚手のニットを合わせれば冬スタイルになるので 長く着れるのも魅力の一つ。

メンズの皆さんも一着は持っているのでは??

特に2017-2018年の冬服はダブルライダースが人気。
シングルライダースに比べてハードな印象になりがちなので、 インナーに合わせる冬服アイテムで印象がかなり変わります。

また足元も定番のデニム×レザーブーツももちろんありですが 今年の冬服はスウェットのジョガーパンツやスニーカーを合わせて、ヌケ感のある スポーツテイストに仕上げるのがお勧めです。



【オススメライダースコーデ】


アウター:◆送料無料◆ディバイナー バックプリント本革ダブルライダース
ボトムス:じゃばら加工ストレッチデニムパンツ
トップス:ディバイナー サークルスカルクルーTシャツ



アウター:◆送料無料◆ディバイナー バックプリント本革ダブルライダース
トップス:◆2枚目半額◆送料無料◆5GGニット(5型)
ボトムス:ディバイナー ストレッチダメージスキニーパンツ
シューズ:ルービック サイドゴアブーツ




2017-2018メンズ冬服C「Pコート(ピーコート)」

冬服の鉄板メンズアウターといえば断然Pコートではないでしょうか。
アイテムを問わずどんなスタイルにも合わせやすく、 カジュアルから大人コーデまで幅広い着回し力でコーデ幅も広がります。

今年の流行、ではないのですが冬服の永遠の定番アイテムと言えるでしょう。

アウターとして絶対にゲットするべきマストアイテムです!
定番アイテムだからこそサイジングにはこだわりたいですね。


【オススメPコートコーデ】



コート:◆送料無料◆DIVINER Select ウールメルトンPコート
ボトムス:ディバイナー ストレッチダメージスキニーパンツ
シューズ:ルービック サイドゴアブーツ
グッズ:バイカラーメッシュクラッチバッグ



2017-2018メンズ冬服番外編「ビッグシルエットアウター」


今季のメンズ冬服の一大トレンドとしてビッグシルエットのアウターがあります。

主にストリートスタイルに合うアウターで顕著にこの傾向が取り入れられており、 MA-1やGジャンが多く登場しています。

羽織るだけで冬服コーデにイマドキ感がプラスできますが、シーンによってはだらしなく見られてしまうこともあるので 思いっきりストリートにキメれる場合にはオススメの注目アイテムです。



ビッグシルエットGジャン


アウター:クラッシュ&スタープリントビッグデニムGジャン
ボトムス:ディバイナー ダメージデニムパンツ

ビッグシルエットMA-1


ボトムス:ディバイナー ストレッチダメージスキニーパンツ
アウター:ビッグMA-1
トップス:ディバイナー ダメージ&プリントTシャツ




2017年メンズ冬服のトップスのトレンドは?


2017-2018メンズ冬服トップス@「トレンド柄ニット」


シンプルになりがちな冬服コーデを盛り上げてくれる柄ニットは、 単調なコーデのアクセントにもなって何着かあるととても便利ですよ!!

中でも押さえておきたいのが求心柄と言われる首回りに円を描くように柄が配置されたデザインの物。
ノルディックなこなれ感をコーデにプラスしてくれます。

【ニットのおすすめコーデ】


トップス:◆2枚目半額◆送料無料◆5GGニット(5型)
ボトムス:ディバイナー ダメージデニムパンツ
シューズ:ルービック サイドゴアブーツ



2017-2018メンズ冬服トップスA「硫化染めニット」


夏服から冬服に代わっても引き継がれている流行スタイル、それはアメカジ・サーフスタイルです。

そんな流行の中、なかなか聞きなれない【硫化染め】ニットが多く登場しています。

【硫化染め】とは独特な風合いを演出してくれ、まだらに色落ちしたようなムラ感を楽しめるのが特徴!
つまり着古したような色落ち感が楽しめるニット、ということです!

冬服でもサーフスタイルを楽しみたい方にお勧め。
一枚でもインパクト大ですし、他のアイテムと合わせても、こなれ感を醸し出してくれます。

【ニットのおすすめコーデ】


トップス:◆2枚目半額◆送料無料◆選べる3タイプ硫化染めクルーネックニット
ボトムス:ルービック スウェットパンツ
コート:◆送料無料◆DIVINER Select ウールメルトンPコート


トップス:ランダムテレコVネックカットソー
ボトムス:ディバイナー ダメージデニムパンツ
アウター:◆送料無料◆硫化染めショールカーディガン




2017-2018メンズ冬服トップスB「ウエスタンシャツ」


冬服のトレンドはアイテムだけでなく、素材もあります。
そんな中で今季のメンズ冬服注目の素材として挙がっているのが、フェイクスエード素材や コーデュロイといった暖かみのある素材です。
そんな素材を使ったウエスタンシャツが今年の冬服には数点出てきています。



【おすすめコーデ】



トップス:フェイクスウェードウエスタン長袖シャツ
アウター:ルービック 本革ライダース
ボトムス:ディバイナー ブリーチ切り替えデニムパンツ


2017-2018メンズ冬服トップスC「ネルシャツ」


こちらも、今季のメンス冬服で外せない素材であるチェック柄の流れをくんでたくさんのチェックアイテムが出てきています。

その中でもカジュアルスタイルの定番アイテムとして人気が確立されているネルシャツも沢山のアイテムが登場しています。

チェック柄の中でも、【タータン】【グレンチェック】【チェッカーフラッグ】がこの冬服の人気アイテムとなっているのでネルシャツはトレンドを取り入れられるピッタリのアイテムです。


【おすすめコーデ】



ボトムス:ディバイナー ダメージデニムパンツ
トップス:◆2枚購入で2枚目半額◆送料無料◆チェックネルシャツ
シューズ:ルービック プレーンカラービットドライビングシューズ




2017年メンズ冬服のボトムスのトレンドは?


2017-2018メンズ冬服@「デニム」




デニムが注目の流行アイテムって…!
と思うかもしれませんが数年前はデニムはダサい、スキニーチノパンだ! みたいな流れが本当にあったんですよ。
しかしメンズだけでなくレディースでもデニムが数年前からリバイバルでボトムスの一大トレンドになっていますね。

ダメージ加工が施されたクラッシュデニムや スウェットデニムと言って見た目はデニムだけど履き心地はスウェットのようにらくちん! といった様々なアイテムが登場しています。




今年はやはりデニムの中でもメンズ冬服の人気ど真ん中、クラッシュデニムがお勧めです。
ダメージの具合がひどくないものをチョイスすると上品な着こなしにもアクセントになってお進めですよ。

【おすすめコーデ】



ボトムス:じゃばら加工ストレッチデニムパンツ
アウター:◆送料無料◆ナイロンMA-1
トップス:◆2枚目半額◆送料無料◆5GGニット(5型)




2017-2018メンズ冬服A「ラインパンツ」



昨今流行しているスポーツアイテムを日常のコーデに取り入れるスポーツミックススタイルからの注目アイテムになっているサイドライン。
元はと言えばジャージのデザインで多いものですよね。
スポーツアイテムを日常のコーデに取り入れるのに、アディダスをはじめとするスポーツブランドのジャージではでは定番となっているラインパンツデザインが注目を集めているんですね。

【おすすめコーデ】




アウター:10オンス・デニムジャケット
ボトムス:ライン入りリブジョガーパンツ
トップス:ディバイナー サークルスカルクルーTシャツ




2017-2018メンズ冬服B「スウェットジョガーパンツ」


こちらも数年前から引き続きメンズボトムスの人気のアイテム。
スポーツミックス・アスレジャースタイルのトレンドにより一気に部屋着からおしゃれアイテムへと変貌を遂げました。



ジョガーパンツは裾がリブやゴムで絞ってあり、足元をスッキリ見せることができるため、 コーデを外さなければスタイルアップ効果は抜群なんです!!

部屋着のイメージが強くジョガーパンツはダサいと思われている方も多いかもしれませんが カッコよく着こなすポイントとしては【サイズ感】が大事です。
細身のジョガーパンツなら野暮ったくならず部屋着感を脱却することが出来ますよ!

【おすすめコーデ】



アウター:裏ボアGジャン
ボトムス:ルービック スウェットパンツ




2017年メンズ冬服のセットアップのトレンドは?


コーデも簡単に決まって、上下別に着ることもできるセットアップはお得×便利で夏服でも冬服でも重宝しますよね。
今年のメンズ冬服のセットアップのキーワードは2つです。

・スポーツミックス
・英国スタイル

この2つは今季のメンズの冬服の人気スタイルでもあるのですが、セットアップには特にこの二つの流れが顕著にあわらわれています。

2017-2018メンズ冬服セットアップ@「スポーツミックス」




先ほどから何度も紹介している、スポーツミックススタイル。
その流れをくんだセットアップも多く登場しています。
一歩間違えると部屋着やジャージ感が出てしまうので、選ぶ際には細身のシルエットで仕上げられているものを選びましょう。
スウェット素材ですが部屋着感がなくクールな雰囲気を醸し出してくれます。

【おすすめコーデ】



セットアップ:★送料無料★星条旗柄プリントジャージZIPパーカー+リブジョガーP
グッズ:ディバイナー ツーブリッジティアドロップ



2017-2018メンズ冬服セットアップA「英国スタイル」


チェックがこの冬服の注目スタイルとして紹介しましたが、その流れからもわかるように今季の冬服は英国風がトレンドとなっています。
英国風・トラッドなスタイルのメンズセットアップも多く登場しています。



スーツのように見えてしまいがちなのでパンツをくるぶし丈にしてヌケ感をプラスしたり 生地感を上品なドレープ性のある落ち感が出て綺麗めな仕上がりのあるつるんとしたものにするなど 工夫して着こなしてみてくださいね。

【おすすめコーデ】



セットアップ:◆送料無料◆ウールメルトンテーラードSETUP
トップス:オックスフォード長袖シャツ
シューズ:ルービック サイドゴアブーツ
グッズ:バイカラーメッシュクラッチバッグ




2017年メンズ冬服のシューズのトレンドは?


2017-2018メンズ冬服シューズ@「スニーカー」




メンズのシューズ事情はスポーツテイストのトレンドに乗ってスニーカーが一番アツいシューズに返り咲いています。


ディバイナー プリントメッシュスニーカー

ハイテクスニーカーはストリートスタイルに合わせても違和感なくマッチします。 またモノトーンが多くなる冬服スタイルに靴で色味をプラスするのにもスニーカーは最適なアイテムですよね。


ディバイナー レオパード切替ミドルカットスニーカー



ディバイナー チェッカーフラッグロゴスニーカー

ローテクスニーカーならどんなスタイルにも合わせやすいのでお勧めです。
足元をスニーカーにするだけでキレイめコーデもヌケ感をプラスできるのでお勧めです。

2017-2018メンズ冬服シューズA「ブーツ」


ルービック サイドゴアブーツ


ルービック チャッカ−ブーツ

秋冬のメンズの足元の定番でもあるブーツ。
キレイめなスタイルにもカジュアルなスタイルにも使えるプレーンなブーツがお勧めです。





2017-18年秋冬の要注目カラー・素材


メンズ冬服トレンド素材@「コーデュロイ」




◆送料無料◆コーデュロイウエスタン長袖シャツ


メンズ冬服トレンド素材A「フェイクスウェード」




フェイクスウェードウエスタン長袖シャツ

メンズ冬服トレンド素材B「チェック」




◆2枚購入で2枚目半額◆送料無料◆チェックネルシャツ

メンズ冬服トレンド素材C「ベロア」




★送料無料★マイクロフリースベロアトレーナー+リブパンツ

暖かみのある素材感は寒い季節に持ってこいですね。 また「英国風スタイル」の流れからくるトラッドな着こなしにもピッタリです。 コーデに品の良さをプラスすることができます。

メンズ冬服トレンドカラー@「赤」



ワッペンMA-1

スポーツテイストの流行にのって、「赤」が人気カラーとして浮上しています。
エネルギーやパワフルさを感じさせる赤はスポーツの場でもよく見かける色ですよね。
秋冬はコーデがダークカラーやアースカラーが多めになる季節。 そんな色のとの相性が良いのも使いやすくてうれしいですね。

メンズ冬服トレンドカラー@「サンシャインオレンジ」



ディバイナー 袖プリントスターネックTシャツ

昨年から引き続き鮮やかなオレンジが今季ハズせないカラーです。
赤と同様に、スポーツテイストのコーディネートをする際に差し色として活躍してくれるカラーです。




2017-18年秋冬のトレンドスタイル

メンズ冬服・スタイルキーワード@「スポーツウェア」



◆送料無料◆サイドラインジャージセットアップ

2017年秋冬服の一大トレンドキーワードは「スポーティ」です。
この春夏から引き続き流行しているスタイルではありますが、今季の冬服で絶対に押さえておきたい着こなしです。
ジャージ風のアイテムなんかは取り入れ方を一歩間違えば、部屋着のように見えてしまういますが、 タイトなサイズ感の物をジャストサイズで着ると部屋着感を払拭することが出来ますよ。

メンズ冬服・スタイルキーワードA「ビジネスクラス」



◆送料無料◆ストレッチTRテーラードジャケット+アンクルP

その名の通りオフィス街を颯爽と歩くビジネスパーソンを意識したスタイルの事です。
キレイめなスタイルをしたい方にはこのキーワードは押さえておきたいものになります。
ビジネスパーソンのように本当にスーツを着ておけばOKというものではなく、スーツスタイルをカジュアルダウンさせる必要がありますのでご注意を!!

たとえばセットアップスタイルでは、パンツの丈をアンクルタイプにしてヌケ感を出したり、 上下のカラーを変えてみたり、足元にはローファーではなくスニーカーやブーツを合わせるとヌケ感のある着こなしになります。

メンズ冬服・スタイルキーワードB「ロッカースタイル」




◆送料無料◆ウールメルトンテーラードSETUP


ロッカーと言えば、パンクスタイルのような不良っぽく、レザーにスタッズが沢山のイメージがわくかもしれませんがそっちではありません。

先ほどからお伝えしている今季の冬服のトレンド「英国風」のトラッドなきれいめを意識したコーディネートです。
ジャケットを使えば簡単にクラシカルな雰囲気になります。
小物はロックには欠かせない革素材のかっちりとしたブーツで足元をまとめれば 品のある今季の冬服ロッカースタイルに。

メンズ冬服・スタイルキーワードC「ビッグシルエット」



リペア加工ビッグデニムGジャン

冬服の注目のトレンドは「オーバーサイズ」です。
アウターでも大きく肩のラインを落とした「ドロップショルダー」のビッグシルエットの物が多く出てきています。

また、お尻が隠れる程の長さのあるトップスも多く出てきているので取り入れるだけでトレンド感のある旬顔冬服コーディネートが完成します。

オーバーサイズクルーネックニット



いかがでしたか?


2017-2018年度冬服のトレンドをご紹介してきました。
是非参考にしてみてくださいね!!

現在登録されている商品はありません